おできに注意したいお尻ニキビ

おできに注意したいお尻ニキビ

お尻は基本的に自分で見ることができないのでお尻ニキビができていても気付かない人も多いかもしれません。

 

気付かないニキビに背中ニキビもありますが、背中ニキビと比べてもイスに座ったときにニキビを刺激することがあるとお尻ニキビがよりひどくなるときがあります。

 

お尻ニキビがひどくなるとおできになってしまうこともあるのでお尻ニキビに気付いたら早めに治しておく方がいいと思います。

 

おできとややこしいですが、おでこのニキビにも注意です。

 

顔のニキビで言えば、あごニキビ頬ニキビに比べて脂症の時にできやすいニキビです。

 

しかしお尻ニキビはできているのに気付いても顔のように目立つ場所でないので放置していることもあると思います。

 

イスに座ることが多いとちょうどニキビのあたる場所でなかなか治らずにそのうちに大きくなって痛みが出てきてしまいます。

 

早く処置するにはやはりお尻をこれまで以上に清潔に保って肌の状態をよくして改善する必要があります。

 

もちろんニキビ用の薬も塗ってできるだけ刺激しないように自然治癒を促すのが最善の方法ではないでしょうか。

 

気付いたときにあまりひどいようだとやはり皮膚科で診察してもらった方がより効果的な治療をしてもらえると思います。

 

お尻ニキビは知らないうちにできてしまうニキビの典型ですが、おできになるとさらに治りにくく、やっかいな状態になるのでニキビと侮らないほうがいいと思います。